今時期がシャンプー変えるタイミングかも!

シャンプーを選ぶ時の基準はなんですか?
香り?
成分?
ボトルの見た目?
ネットの口コミ?

ドラックストアで買えるシャンプーから美容室専売品まで、色々な製品がありすぎて正直なにを使えばいいのか????な人も多いのではないかと思います。


季節の変わり目は湿度の高低差がでる時期です。

このタイミングで肌や髪にトラブルが出やすいのは環境の変化にカラダが対応できていない事が原因で、環境にあった保湿を考えてあげることが重要になります。

  • 春夏→多湿高温
  • 秋冬→低湿低温

ザックりと分けると日本の四季ではこのように変化していきます。

多湿から低湿度に変わる時期!
このタイミングでシャンプーを変えることで髪のまとまりや艶の維持がしやすくなるのです!

秋口に急に髪が傷んだような気がするのは、夏の紫外線や海やプールの傷みだけでなく、乾燥してくることにより傷みが露骨に出やすくなるせいでもあるのです。

どうすればいいのか?

トリートメントを良いものにする←これも大切ですが、対策としては夏場に使っていたシャンプーよりも保湿力の高い製品を使うこと。
洗浄力の高いシャンプーは髪の油分を取り除くチカラが強いので、どうしてもパサつきやすくなってしまいます。

そこで!
個別商品はあえて進めません。

しっとり系のシャンプー
にきりかえてみましょう!
すでにお使いの方はよりモイストなシャンプーを使ってみてください。
シャンプーラベルに
しっとり・モイスト・モイスチャー等のキーワードのあるモノがいいです。

シャンプーを保湿系にする事でパサつきを抑え、潤いをキープすることができます。

逆にスッキリ・サラサラ・スキャルプケア等のキーワードのシャンプーは洗浄成分が強めなものがおおいので、多湿な季節に切り替わる時期は地肌を健やかに保つようにスッキリ系に切り替えるというのも良いことです。

毎日使うシャンプーは髪質にかなりの影響を与えます。
季節の変わり目、湿度の変化でシャンプーを変えてみてスタイリングのしやすい髪コンディションに整えてあげましょう!